2010年04月28日

高2男子、援デリで1000万荒稼ぎ!(スポーツ報知)

 出会い系サイトで援助交際の相手を募り少女を派遣して売春させたとして、警視庁少年育成課は26日までに、児童福祉法違反(淫行=いんこう)や売春防止法違反(周旋)容疑などで、山口県出身の私立高通信制2年の男子生徒(18)を逮捕した。中高生の援助交際を仲介する「援デリ」を独自に始め、少女約25人を使い、1年間で1000万円を売り上げたという。

 警視庁少年育成課によると、男子生徒は昨年3月、一人で上京。風俗系の雑誌を参考にして、中高生の援助交際を仲介する「援デリ」を独自に始め、少女約25人を使って約1年間で1000万円の利益を上げていたという。

 生徒は、都内のネットカフェなどを転々として生活。携帯電話などの出会い系サイトの掲示板で男性客を誘い、別の掲示板に少女らを募集する書き込みをしていた。以前、山口県内の進学校に在籍し「(進学校の)同級生を金を稼いで見返してやりたかった」と容疑を認めている。客からは数万円を受け取り、半分を生活費に充てていた。

 逮捕容疑は昨年11月16日ごろ、東京都台東区上野のホテルに、当時中学生だった都内の私立高1年の女子生徒(15)を派遣、都内の会社役員(38)=児童買春罪で罰金=に引き合わせ、4万円で売春させた疑い。

 「援デリ」について、ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「携帯電話やパソコン一つで誰でも始められる。現状では罰則強化ぐらいしか防止策がない」と指摘する。

 匿名性の高い無料のメールアドレスを使い、繁華街周辺のネットカフェなどで援助交際募集など書き込みをして、援助交際の仲介役になるという。複数の女の子がバイト感覚で始めるケースもある。背後に暴力団関係者がいる場合もあり、使用する場所やホテルを指定、仲介者にみかじめ料を要求することもあるという。

 【関連記事】
児童福祉法 売春防止法 私立高 を調べる

「部下なし係長」2万6600人=国交省が最多−政府答弁書(時事通信)
匿名ブロガーの性別・年代を判別 企業向けに分析サービス(産経新聞)
ハッブル宇宙望遠鏡 星の誕生現場の写真公開 20年記念(毎日新聞)
「ミス報告しにくい」3割…JR西労組アンケ(読売新聞)
<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
posted by シラカワ アキラ at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<天然記念物き損容疑>「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園でボーガン(洋弓銃)の矢が刺さったシカが死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で逮捕された津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)が「金に困っていた。シカを売れば金になると聞いた」と供述していることが13日、奈良県警への取材で分かった。シカは食用での需要が増えており県警は捕獲しやすい奈良公園のシカを狙ったとみて調べている。

 県警は同日、新たに稲垣容疑者の知人の女で三重県亀山市みずほ台、飲食店員、伊達恵容疑者(37)を同法違反容疑で逮捕。2人の自宅などからボーガン2丁と矢9本などを押収した。伊達容疑者は「奈良まで行ったが矢は撃っていない」と容疑を否認しているという。

 2人の逮捕容疑は共謀して3月12〜13日未明、公園内の春日大社境内で、シカに矢(長さ約52センチ)を放ち、死なせた疑い。

 県警によると、事件直後「シカ肉を食べないか」と話している男がいるとの情報を得て捜査。3月12日夜、奈良市内のコンビニエンスストアや現場近くの防犯カメラに、稲垣容疑者の姿や所有する軽トラックが映っているのを確認した。奈良県天川村猟友会の根来群二副会長によると、野生シカの肉は1キロ5000円前後で売れるという。【上野宏人、岡奈津希、山田宏太郎】

【関連ニュース】
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
文化財保護法違反:30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い
文化財保護法違反:死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明
奈良公園:矢の刺さったシカ死ぬ
奈良公園:雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷

浅田選手ら招き春の園遊会(時事通信)
<国勢調査>ネット回答方式は東京都で実施(毎日新聞)
<雑記帳>ガラスを隔てて猛獣と対面 広島の動物園に登場(毎日新聞)
<密約開示判決>「歴史に残る」 西山さん改めて講演で強調(毎日新聞)
<1歳変死>母親の内縁の夫を傷害容疑で逮捕 大阪・堺(毎日新聞)
posted by シラカワ アキラ at 02:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

<薬師寺>国宝・東塔の内陣公開始まる(毎日新聞)

 奈良市の薬師寺で8日、解体修理される東塔(国宝)の内陣公開が始まった。これまで毎月8日だけだったが、初めて10月31日までの約7カ月間の長期にわたって一般公開する。朝から多くの参拝客が訪れ、奈良時代の創建当初から残る天井画などに見入った。

 午前11時から、東塔前で開扉法要が営まれ、同寺の僧が読経した。初層の天井板には、空想上の花「宝相華(ほうそうげ)」が描かれており、赤や緑の文様が残る。公開中は天井が映るように鏡を設置して見やすくした。

 東塔は約110年ぶりの解体修理に向けた調査が3月に終わり、覆い屋が取り外された。11月以降は再び覆われ、本格的な解体が始まるため、外観、内陣とも見られなくなる。公開は午前8時半〜午後4時半。問い合わせは同寺(0742・33・6001)。【花澤茂人】

【関連ニュース】
<関連写真>日本の世界遺産 姫路城や平等院鳳凰堂など
<関連写真>世界遺産登録への取り組みがある日本の主な産業遺産
花会式:幸せ祈る声明響く 奈良・薬師寺で始まる /奈良
薬師寺:東塔の相輪8.6センチ傾く 長年の風が影響? /奈良

<囲碁>早慶、15回の授業で単位取得(毎日新聞)
BPOが日テレに質問状 「行列のできる相談所」で(産経新聞)
気象庁係長、すり未遂現行犯逮捕=通勤中「何度かやった」−警視庁(時事通信)
<高速道路>本四連絡道の上限料金設定を批判…仙谷担当相(毎日新聞)
藤井氏、離党届提出=新党参加の5人、午後に会合(時事通信)
posted by シラカワ アキラ at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。